「ほっ」と。キャンペーン

チビスケんちの預かりっ子アルバム



<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


賑やか家族~♪

にこちゃん、ふうちゃんというワンコさんをご家族に持つファミリーが、
2年前の8月末に有(あり)を迎えてくれました。
その少し前に玉緒ちゃんというパステル三毛の女の子を千葉わんから迎え、
有を迎えた年の10月に、温(おん)改め生(いく)も迎えてくれました。
そして去年の5月には、さらにさらにマグちゃんとメイちゃんという
瀕死の状態で保護された子猫を迎えました。

つまり・・・、ワンコが2つ。
ニャンコが5つの・・・、賑やか家族で~す♪

日記でご紹介したマグちゃんも保護されたときはこ~んな感じ。
f0123098_819522.jpg
奥にいる大きい子が生。
手前がマグちゃん。
生まれてすぐに捨てられた生にも、こ~んなに小さな頃があったっけ・・・。
パッと見ると真っ黒だけど、よ~く見るとトラ模様なところも、そっくり。

ご家族の手厚い看護の介あって、小さな命はつなぎとめられました。
f0123098_823169.jpg
茶トラがメイちゃんで、黒がマグちゃん。
そうそう、保護してくださったのが有・生のママの姪っ子さんでした。
茶トラのメイちゃんの名前は姪っ子さんの「メイ」って思ったチビスケ母。
マグちゃんは、どうゆう意味ですか?とお聞きしたことが・・・。
メイちゃんの名前は英語の5月。
マグちゃんも、5月(ドイツ語だったかな?)なんですって。
アハハ、ものすご~い勘違い~。

子猫時代のメイちゃんとマグちゃんのツーショット写真をもう一枚。
f0123098_8263361.jpg
とってもしっかりしてきました~。

そして窓辺で集う、メイちゃん、マグちゃんと生。
f0123098_8272187.jpg
う~ん、圧倒的に生が大きいです!

玉緒ちゃんと有で~す。
f0123098_829159.jpg
玉緒ちゃんがパステル三毛って呼ばれてるのなんでかわかります?
くっきり三毛じゃなくて、綺麗ににじんだ感じの柔らかい毛色だからで~す。
有ったら、どこに入ってるの?(笑)

有の2周年の時に送っていただいたお写真、た~っぷりご紹介します。
まずは、美少年の誉れ高き有!
f0123098_832073.jpg
相変わらずの美しさ・・・。

そしてお兄さんにいい子いい子されて
f0123098_833448.jpg
ご満悦~♪な有。

気高いイメージの有なのに~
f0123098_83446.jpg
やっぱり猫ですね~。
箱、大好きで~す。

生2周年の時に送ってくださった有のお写真。
f0123098_835204.jpg
f0123098_8353544.jpg
フカフカ、ムニュムニュのおなか。
こんな姿、繊細で人見知りで怖がりな有だもの、ご家族さまにしか見せないんだろうな~。

日記ではマグちゃんと生のツーショットをご紹介しましたので
f0123098_8374555.jpg
今度はメイちゃんと!
メイちゃんも、大きくなりました~。

そしてまたまた窓辺で集います。
f0123098_8384146.jpg
1年前と違って満員~って感じです。(笑)
こっちを向いているのが生で~す。

玉緒ちゃんはいないけど
f0123098_8402464.jpg
ドド~ン!
手前が生で~す。
もうお写真では見分がけつきません・・・。

では最後にニャンズ全員揃い踏み~。
f0123098_841538.jpg
一番奥が生です。
みんなの後ろに見える白い柵の向こうは台所。
有をお届けした頃は、なにかあったら危ないからとガス代の周りだけガードしてありました。
あれから2年・・・。
今では台所ごと、ガードしてま~す。

大家族、大変なこともた~くさんあるけど、楽しいこともてんこ盛り~。
毎日、賑やかに楽しく過ごしてます。

ここにも、まん丸の幸せ、ありました~。

(10月12日記)
[PR]
by chibisukehaha | 2007-07-27 08:11 | 有・生【旧・温(おん)】

笑顔、お姉さんになりました~♪

今年の10月の12日は、笑顔が本当のご家族とまん丸の幸せな暮らしを始めてから丸二年。
そして今年の初夏、笑顔はお姉さんになりました~♪
f0123098_8461723.jpg
         笑顔     「私の妹ですけど、なにか?」
あっ、流行の猫鍋!

ではでは、改めてご紹介~♪
f0123098_8475136.jpg
6月の11日に笑顔ママと出会うことのできた子猫、LIVE(リブ)ちゃんです!
このお写真は保護されてから一週間くらいたってからのも。

最初は猫風邪で耳ダニもいて、クチャクチャなお顔でした。
f0123098_8593727.jpg
可愛いお顔だけど、ちょっと具合が悪そうですよね。

ママはニャンコとの生活は始めて。
なにもわからないといいながら、こ~んな立派なリブハウスを作成しちゃいましたよ。
f0123098_904540.jpg
赤ちゃんだからってちゃんっとニャンコ用のミルクを用意して、
ご飯もドライタイプとウエットタイプ。
新鮮なお水。
LIVEちゃんが、自分でご飯が食べられるのかそれともまだ離乳食や哺乳瓶が必要なのか・・・。
どんな病気にかかっているかわからないから、念のためにとケージをぐるりと新聞で囲みました。
ママはな~んにもわからなったから、思いつく限りのママができること、頑張りました。
いや~、なんとも羨ましい至れり尽くせりのリブハウスの完成です。
フカフカのベッドやヌイグルミ、LIVEちゃんへの優しさを感じます。

パパやママの愛情と手厚い看護のおかげで、
LIVEちゃん、あっというまにこ~んなに元気になりました。
f0123098_975994.jpg


最初は笑顔と一緒に遊ばせることもおっかなびっくりだったママ。
そんな心配もすぐに解決!
笑顔、とっても優しい子ですものね~。
では、笑顔とLIVEちゃんの楽しい(激しい?)遊びっぷり、続けてご覧くださ~い。
f0123098_993670.jpg
f0123098_995554.jpg
f0123098_9101427.jpg
f0123098_9105238.jpg
f0123098_9112147.jpg


先輩カメさんにもご挨拶!
f0123098_9123393.jpg


一緒にミルクを飲んで、
f0123098_9131270.jpg


笑顔のご飯、眺めたりして、
f0123098_914117.jpg


まん丸の幸せの中、楽しく過ごしてたら、
f0123098_914521.jpg
こ~んなに綺麗なニャンコさんになりました~。

お転婆が過ぎて脱臼しちゃったこともありました。
駆虫や健康診断や最初の頃は病院にもたくさん通いました。
それでも家族だもの、パパもママも心配はしたけど大変なんて全然思わなかったです。
LIVEちゃんが元気になることがと~っても嬉しそうでした。

今では、こんなに大きくなりました~。
f0123098_9174395.jpg
命って、可愛いだけじゃないですよね。
ウ○チもするしゲ~もする。
病気にもなるし、怪我もする。
もちろん、いつかはお別れの日も来る・・・。
限りあるものだからこそ、慈しみあいたいなって思います。

LIVEちゃんとママの出会いは千葉わんの多摩地区での里親会。
といっても、里親会で出会ったのではなく、
開催前にポスターを近所の獣医さんに貼ってもらおうと出かけた日のことでした。

小学生の男の子が子猫を拾いましたが、家では飼えないからとお母さんに言われたそうです。
困った男の子は獣医さんにどうしたらいいか聞きに来ました。
そこにいたママは、どうしても知らん顔ができませんでした。
なんとかしなくちゃという思いに動かされ、子猫の命を丸ごと引き受けました。

そして今、LIVEちゃんはここにいます。
f0123098_9255897.jpg
という訳で、笑顔に妹ができました~♪

(10月12日記)
[PR]
by chibisukehaha | 2007-07-26 08:24 | 笑顔

安(あん)、一周年~♪

安(あん)の「本当のお家にたどり着いた一周年記念日~♪」に届いた写真です!

霧が峰高原の車山で記念写真!
f0123098_8155111.jpg
ママと二人のお兄さんと安。
ママ、重そうです・・・。(笑)

そしてもう一枚!
f0123098_8163179.jpg
ご家族写真ですからね~。
今度はパパは一緒です。
さすがパパ、軽々、安を抱っこしてます。
安、笑ってますね~!

あれ?
どっちがお花?
f0123098_8174685.jpg
そんな感じの可愛い、可愛い、安で~す。

今度は、ママとツーショット。
f0123098_8182865.jpg
お顔をお見せできないのが残念ですが、麗しき乙女二人で~す。

最後の1枚・・・、
f0123098_8192010.jpg
ド~ン!
安、頑張れダイエット~!!!
な~んて、これはきっと着太りならぬ・・・、毛太りですよね。(笑)

いつもいつもご家族と一緒。
安、まん丸のまん丸の幸せで~す!

安、おめでとう、一周年♪

(10月11日記)
[PR]
by chibisukehaha | 2007-07-25 08:10 | 安.メル(旧.悦).リリ(旧.成)

姫々(きき)とドッグラ~ン!

今回は、7月24日の思い出で~す。

暖(のん)改め姫々(きき)は、2年前の10月頃のチビスケんちの預りっ子でした。

パルボという感染症のことはしっていましたし、姫々の前の預りっ子だった笑顔という子がそのパルボで生死の境をさまよい、奇跡的に回復したという経緯も聞いていました。

笑顔は回復してからチビスケんちに来ましたが、姫々はチビスケんちに来てから発病しました。
なので、チビスケ母に始めてパルボの本当の怖さを教えてくれたのが姫々でした。

激しい下痢と嘔吐・・・、そして血便。
知っていた知識通りの出来事でしたが、目の前でどんどん弱っていく小さな命に対して、
なにもできない無力さを思い知らされました。
もしかしたら、この子に明日はないかもしれない・・・。
呼びかけると弱々しく見つめ返す姫々の瞳に、大丈夫だから、大丈夫だから・・・と、
まったく根拠のない励ましを送ることしかできませんでした。

子犬がパルボを発祥するということは、とてもとても危険な状態に陥るということです。
そんな怖い病気も、母犬の初乳を飲み、免疫が切れる頃にワクチンさえ接種すれば、
ほぼ防げる病気です。
捨て子の姫々には、それが叶わなかったんですね・・・。

そんな姫々も、笑顔に続き奇跡的に回復しました。
(笑顔のキョウダイは、命を落としました・・・。)

回復の兆しが見えてからの姫々は、本当にみるみる元気になりました。
そして、それはそれはカッ飛びのお転婆娘になりました~。

7月24日、ドッグランで遊んでいたら、なんと姫々が遊びに来ました。
姫々、このドッグランには初めて来たそうで~す。
すっごい、偶然!(嬉)

と、長々な前置き、ごめんなさ~い。
では、早速、思い出写真、ご紹介しま~す。

f0123098_0261836.jpg
左から、伴(ばん)、覚(かく)、そして姫々で~す。
この頃は、常(とわ)改めとわと、心(うら)改めみるくが預りっ子でしたが、
ワクチン接種完了前でしたので、お留守番でした。

この写真は、預かり日記にも載せました。
f0123098_0281389.jpg
姫々・・・、飛んでます!

それでは続けて、ランの様子、ご覧くださ~い。
f0123098_0291020.jpg
f0123098_0292014.jpg
f0123098_029338.jpg
f0123098_0294719.jpg
f0123098_030560.jpg
この日はうす曇でなかなかピントが合いません。
しかも、姫々は黒っぽいので、これまたなかなかお顔がしっかり写らない・・・。(涙)
楽しい様子、伝わるといいんですが・・・。

これも日記でご紹介した1枚。
f0123098_033367.jpg
姫々はカッ飛びで走ります。
なので、同じくカッ飛び小僧の覚は楽しくて仕方ありません。
あまりにしつこく追いかけるので、ちょっと姫々に呆れられちゃってるところかな?(笑)

姫々のお顔がちゃ~んと写っているもの・・・、ほとんどなし。
f0123098_036373.jpg
み~んな、こんな感じです。
ごめんね~、姫々。

バッチリピントの合ったお写真。
これも日記に載せましたが、やっとこ静止している瞬間が撮れました。
でも・・・、
f0123098_0374161.jpg
後ろ姿でした~。
右が姫々で、左が伴です。

カッ飛び姫々につられて、チビスケんちの面々もそれはそれはカッ飛びました。
姫々、楽しい時間をありがとう~。
また、遊ぼうね!

と言いつつ・・・、実はこの前、姫々と遊びました。
そのお話は、また今度のお楽しみ~。

(10月5日記)
[PR]
by chibisukehaha | 2007-07-24 00:08 | 姫々【旧・暖(のん)】


預かりっ子たちの写真中心に掲載予定です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧