「ほっ」と。キャンペーン

チビスケんちの預かりっ子アルバム



カテゴリ:寧(ねい)・叶(かな)( 3 )


叶へ・・・。

叶、虹の橋での暮らしには慣れましたか。
みんなと一緒に楽しく過ごしていますか。

たくさんの人が、叶のこと、思ってくれましたね。
たくさんの人が、母のこと、心配してくれました。
おかげで母は随分、元気になりました。

叶にプレゼントが届きましたよ。

叶も一緒に過ごしたモリーのママが、
叶のこと、もう一度描いてくれました。
この前の絵も、とっても優しい叶が描かれていたのに、前の絵は急いで描いたからと、送ってくれました。
優しい叶がそこにいました。
母はとっても嬉しかったです。
優しくて、ふっくらとした叶。
とっても穏やかな叶ですね。
f0123098_23493318.jpg


叶、笑顔とは会えませんでしたね。
一年と少し前、チビスケんちに預かられていた子です。
笑顔とパパとママが去年遊びに来てくれたとき、叶はまだ病院にいたんでしたっけね。
この前の日曜に、
みんなでフリマに来てくれたんですよ。
そして、叶にって、お花を持ってきてくれました。
とっても綺麗なお花です。とってもいい香りがします。
笑顔のママは、母がしんみりしないようにって、明るいお花で花束を作ってくれました。
明るくて、綺麗なお花、叶にも見えますか。
f0123098_23523251.jpg


叶、ルースのことは覚えていますね。
一番長く一緒にいましたものね。
ルースのお家がお花屋さんということも
知っていますね。
この前、小包が届きました。
箱を開けたら、そこに叶がいました。
母は、思わず声を上げて泣いてしまいました。
叶は、優しく優しく富のこと舐めてあげていますね。
富はいつも叶に優しかったですものね。
あなたたちが慈しみあう姿、母はとっても好きでした。
綺麗なお花に囲まれた叶。
とってもとっても可愛いです。
せっかくだもの、母は叶のためにと送っていただいたベッドにたてかけて写真を撮りました。
f0123098_23565339.jpg


叶、あなたがたくさんの人に愛されていて、母はとても幸せです。
叶、こんなに愛されたあなたは、きっと今ごろ普通の子猫のように、無邪気に遊そべていますよね。
また会う日まで、ずっとずっと幸せに楽しく過ごしていてください。

叶、みなさんに、どうもありがとうございますって言いましょう・・・。
本当に、どうも、ありがとうございます。
[PR]
by chibisukehaha | 2007-01-25 23:44 | 寧(ねい)・叶(かな)

叶。

叶が逝って、随分経ちました。

「遅ればせながら、叶はチビスケんちの子になりました。」と、日記に書いたら、「おめでとう!」とメールが届きました。
「チビスケんちの子になれて良かったね。」と書かれたメールに涙が溢れました。

叶ちゃんに・・・と、綺麗なお花が届きました。
「叶ちゃん、一生懸命頑張って生きたね。
     ずっと忘れないよ。
           そちらでみんなのこと
                見守っていてね。」
と書かれたカードが添えられていました。
f0123098_94471.jpg
叶は、愛されていました。

ゆっくり元気になってください。とメールが届きました。
モリー(旧・恬)のママはイラストのお仕事をしています。
叶のこと、描いてくれました。
f0123098_974191.jpg
少しふっくらして見える叶、とっても優しそうです。

叶から葉書が届きました・・・。
「チビスケ母さんへ
 叶は虹の橋を渡り終えて天国に着きましたよ。
 とっても幸せな人生でした。母さんのおかげです。
 噛み付いたりしちゃってごめんね。
 初めちょっと怖かったの。
 でもね、母さんの愛をいっぱい感じたよ。
 とっても嬉しかった!
 ありがとう母さん。叶は天国で元気に走り回るよ!
 泣かないで!叶は幸せだったよ。
                            叶より 」
葉書は筆跡がわからないようにワープロで書かれていました。
送信者は叶としか書かれていません・・・。

泣かないで!という言葉に泣けて、泣けて、泣けて・・・。
どこかの誰かが、こうやって心配してくれています。

たくさんの人が、叶の死を悲しみ、至らぬ預かりを励まし、慰め、見守ってくれました。

叶の死に後悔のある私です。
もっと早く、もっとなにか・・・。
どうにもできないことをずっと後悔しています。

それでも思います。
叶は、チビスケ母を恨んでいない。
叶は、誰のことも恨んでいない。
叶は、ただただ真っ直ぐに生きようとしていたんだと。

ワンコもニャンコも、誰かを恨んだり憎んだりしませんよね。
その瞬間を真っ直ぐに真っ直ぐに生きていますよね。
与えられた環境を黙って受け入れますよね。

だからこそ、今、出会うことの出来た目の前の子たちを、真っ直ぐに受け止め、真っ直ぐに愛したい。

そんなふうに、思えるようになりました。

最後に叶の思い出を、残します。
短すぎる一生でした。
愛しい子。
もう抱きしめることはできないけれど、いつか会えるその日、叶に会った時に少しでも胸を貼れる自分でいたいと思います。

たくさんの方に、優しくしていただきました。
本当にありがとうございます。



叶のためにと送っていただいた猫ベッド。
最初はここから出てきませんでした。知らん顔をしているとベッドの上から吊るしたオモチャで遊んでいました。
f0123098_9313756.jpg


ケージ越しの叶。
ワンコが怖かった叶も、この中なら安全とわかり、ケージ越しによくワンコを眺めていました。
f0123098_9333959.jpg


最初から、ニャンコが大好きでした。
豊・富・恵のそばに行くと、すぐに甘え、とっても安心してました。
f0123098_9373733.jpg
f0123098_9375276.jpg
f0123098_941105.jpg

フカフカの猫ベッドに潜る叶。
f0123098_9415141.jpg

コタツを覗いたらいつの間にかワンコと添い寝するようになっていました。
笑(わら)と。
f0123098_9431954.jpg

伴(ばん)がお水を飲み終わるのを待っています。
f0123098_9442183.jpg

久(ひさ)に毛繕いしてもらっています。
f0123098_945239.jpg

楽(らく)にも毛繕いしてもらってます。
f0123098_15424075.jpg

寿々のそばで毛繕いしています。
f0123098_15431554.jpg

叶、また会う日を楽しみにしています。
[PR]
by chibisukehaha | 2007-01-19 09:02 | 寧(ねい)・叶(かな)

叶(かな)で~す。

チビスケんちに来たばかりの頃の写真。
カメラを向けると思いっきり嫌~なお顔・・・。
f0123098_19564594.jpg


コッソリとった1枚。
叶は、下半身不随なので後ろ足はいつも好き勝手に
くつろいでいます。
f0123098_19575020.jpg


叶は子猫ですからね~。
見てない振りをすると、一人で楽しそうに遊びます。
f0123098_19584181.jpg


同じく預かりっ子の富と豊は、叶にとっても優しくしてくれます。
台所まで前足だけで移動してきた叶を
               心配して見に来たところです。
f0123098_200533.jpg


後ろ足が立つことはないので、いつもこんな感じです。
叶にはそれが当たり前。

         無理なく上手に生きています。
f0123098_2034627.jpg

[PR]
by chibisukehaha | 2006-12-25 20:08 | 寧(ねい)・叶(かな)


預かりっ子たちの写真中心に掲載予定です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧